シトリンのタイトル何も決まってないブログ

自分に自信がない・・・そんな人を救うブログ

自分や相手に自信を付ける方法と服の考え方

どうも。シトリンです。

いきなりですが

このブログを見てるアナタに質問です。

【自分に自信ありますか?】

先進7カ国の内閣府の国際調査(各国13歳〜満29歳の男女対象)では日本人の約20%(色々な調査グラフを総合的に見て)しか自分に自信ある人がいないとゆう調査結果があります。

細かいグラフ等はこちらのを参照してください。
参照 内閣府データ

って事は100人に20人しか自分に自信がある人がいない事になります。

ちなみに自身に満足しているってアンケートだけで順位付けすると


出典元内閣府データ

他の先進国に比べて低すぎですよね…
しかもこれ【どちらかと言うと満足している】ってアンケートも加味しての数字ですよ?

では、ここから本題です!

こんなに低い数字の理由

データを読み解くとなんとなく見えてきます。

自分に自信を持つ=自分に満足してるって事で踏まえると

日本人は【誰かの為に役立つ存在だと思えた時、自分に満足する】

アメリカ、イギリスは【自分には長所があると感じるほど、自分に満足する】

韓国、フランスは【今が楽しければ良いと思う人ほど、自分に満足する】

日本以外の国は自分本位ですが、日本人は相手本位で考えられる思いやりの溢れた国民性なんです。

相手の役に立つ事で自分に満足する日本人ですが、昨今は大学卒業が必須学歴になりつつあります。
それが社会進出の先送りになり、誰かの為に役立ちたいけど社会的に自立してないから何も出来ないと…

それが満足度が低い原因だと思ってます。

解決策は?

では、どうしたら満足度が増えるのでしょうか?

海外の人達みたいに自分本位になりますか?
日本人にしかない長所である、【思いやり】がなくなってしまうのは筆者は嫌です。

ですが、簡単な事で満足度って増えるんです。

褒める事

みなさん褒めてますか?
褒められると認められたみたいで嬉しいですよね。

その【認められる】が大事!!

承認欲求って言葉ご存知ですか?

端的に説明すると誰かに認められたいと思う気持ちの事です

詳しくはウィキペディア

その承認欲求を満たす1番の方法が褒めるです。

1.自分から他人を褒める
2.他人から自分を褒める
3.自分で自分を褒める

褒め方はこちらのサイトを参考に
Island Counseling

日本人の昔からの文化で否定はするけど褒めて伸ばすってあまりしないですよね…

筆者は褒めて伸びるタイプです(╹◡╹)笑


出典元ときよ(時世)のホンネ

褒める→認められる→自分に自信がつく

古いデータですが女性777人にアンケート取った結果

約9割が褒められる事で自分に自信がもてると回答したそうです。
ちなみに女性の4割は自分に自信があるそうです。

参照ブログさんAll About

メンズ…足引っ張ってんぞ( ´_ゝ`)

その他の方法

ちなみに承認欲求を満たす方法は褒めるだけではなく。

・挨拶する ・目を見て話する
・意見を求める
・相手の名前を呼ぶ
・イメチェンしたら気付いてあげる

バイト仲間、仕事仲間、彼女、奥さん、親切にしてくれた店員さん、etc.
どんな小さな事でも良いです。【ありがとう】って言葉を伝えましょう。

【ありがとう】って言葉には魔法があると思ってます。

ありがとうの輪が広がることで【自身に満足している】って数値も自ずと上がってくると思います。

自分で自分に自信をもたせる方法

今まで【ありがとう】【頑張ったね】etc.
だれかいないと出来ない事を解説してましたが

1人で出来る簡単に自信がつく方法を教えます。

オシャレをする

筆者のオシャレをする理由は
自分に自信がないからです。

チビで、痩せてて、取り柄なんてなんもない、性格も悪い…
9年間サッカーやってたけど運動神経なさ過ぎ問題…

こんな筆者ですが、オシャレして出掛けると不思議と自信がもてるんですよね。
基本人見知りな筆者ですが、外だとペラペラ誰とでも話せますが、仕事だとオシャレしてないから人見知り全開…

オンとオフのギャプがめっちゃあります(・ω・`)笑

自信で体験してるので、オシャレは人に自信をもたす事が出来る1番効果があり1番簡単な方法だと思ってます

オシャレ=自己投資って考え方

衣、食、住の三大必需品って言葉は聞いた事あると思います。

日本って世界的にみたら大変豊かですよね。
ですが世界の幸福度(国民がどれくらい幸せに感じてるか)ランキングを見たら58位です。

参照HUFFPOST

豊かになってる反面、何でもある心の余裕が選択肢を狭めて幸せっていうバロメータが薄くなってると思ってます

昔は、食べることや生きていくだけで幸せでした。
今は、外に出れば何でもありますよね。 かわりに自分の個って存在価値を見出さなくてはいけない時代になりました。

結果的に経済が豊かになって衣食住が必需品から【自分の価値を高めてくれる物】に変わってると筆者は思います。

自分の存在価値を高めてくれるから自信にもなりますし、その自信が自身の満足に繋がると筆者は思います。

長くなりました…

最後までありがとうございます。

ではでは。